SHARE THIS ARTICLE

Anggota HKT48 Aika Ota, atau yang dikenal oleh penggemarnya dengan nama panggilan Rabutan, pada tanggal 17 Januari 2017 lalu telah mengumumkan bahwa ia akan lulus dari grup tersebut.

Pengumuman tersebut dilakukan oleh Rabutan di tengah-tengah pertunjukan teater yang dilakukan di Teater HKT48 di Fukuoka. Setelah pertunjukan, melalui akun Instagram-nya, gadis kelahiran tahun 1994 ini memberitahukan kepada para penggemarnya, alasan ia memutuskan untuk lulus.

卒業発表させて頂きました。 卒業を考え出したのは、19歳の時です。 10周年迎えてから卒業しようと決めたのは、20歳の時。 自分の中でちゃんと考えて、本当に卒業に対して悔いがないのか、思い残したことはないか、しっかり、じっくりこの3年間考えて続けてきました。 そしてちゃんと自分の中で答えが出て、秋元さんや事務所にも卒業したいと話をしました。 10年間アイドルを続けてこれて本当に幸せです。大好きなグループの3期生として活動できたこと、移籍して大切な大好きな仲間と出会えたこと。本当に素晴らしいグループに10年も居れたこと、誇りに思います。 卒業しても私はキャプテンとして、先輩として、ひとりの芸能人としてみんなの道標になるような人になりたいです。 私は、AKBの中では、目立つほうではありませんでした。 そんな私が女優として成功したら、メンバーのみんなにも「こういう道もあるんだな」と人生のヒントに少しでもなれる存在になれれば嬉しいです。 HKTに居た時より、もっとかっこいい背中を後輩たちに見せたい。 これが私の今後の目標です。 そして、、、 私はHKT48で卒業したい。 HKT48のメンバーに囲まれて卒業したい。 HKT48の多田愛佳として卒業したい。 これが最後の望みです。 メンバーみんなはね、「あいちゃんがいなくなったらどうしたらいいの?」って言うの。 HKTの1期生も、もうベテランです。 しっかりしているし、K4にはたくさん頼れる1期生がいます。2期生も1期生についていけるようになってきています。 私は安心して卒業できる。 1期生は強い。 先輩がしっかりしていれば、後輩はそれをみて育つ。 私は「大丈夫」って心から言える。 楽しみだな、私のいないHKT48が。 必ずこれからも進化し続けるでしょう。 一番のファンとして応援し続けます。 私はずっと味方だよ。 長くなりましたが、、、 最後となる4月10日まで アイドル多田愛佳をよろしくお願いします。 そしてこれからも多田愛佳をよろしくお願いします。

A photo posted by 多田愛佳 (@lovetannnnnn) on

Saya sudah mulai memikirkan mengenai kelulusan sejak saya menginjak usia 19 tahun. Sewaktu saya menginjak usia 20, saya memutuskan bahwa saya akan mengumumkan kelulusan di saat AKB48 telah berusia 10 tahun. Selama 3 tahun belakangan ini, saya telah memikirkan dalam-dalam dan masak-masak, apakah saya dapat lulus tanpa meninggalkan penyesalan. Kemudian jawaban atas pertanyaan itu telah muncul dalam diri saya, saya telah mengajukan kelulusan saya pada Yasushi Akimoto-sensei dan pihak manajemen,” demikian ungkapan hatinya dalam posting-an Instagram tersebut. Selain itu, Rabutan juga telah mengungkapkan kepada para penggemarnya, bahwa setelah lulus, ia akan melanjutkan karirnya menjadi seorang aktris.

Rabutan masuk AKB48 sebagai anggota generasi ke-3 pada tahun 2007, dan pindah ke HKT48 pada bulan November 2012. Pertunjukan teater team KIV, Saishu Bell ga Naru, yang akan dilaksanakan pada 10 April mendatang akan menjadi pertunjukan teater terakhir Rabutan.

(All images: natalie.mu)

Sources :
COMMENT